限界公務員の書評?日記

仕事が忙しすぎてうつ病を発症してしまいましたが、回復とともに本を読むようになりました。読んだ本のアウトプットをするために、ゆるーく書評日記を書きたいと思います。

MENU

【書評】筋トレが最強のソリューションである (著)Testosterone

 

  筋トレが最強!!

 

 すごくインパクトのある題名でしたので、早速読んでみたいと思います!

 

 

【ひと言要約】

 

 人生を成功させるには、まず筋トレをしろ!必ず成功する!!

 

【私的満足度】

 

 読みやすさ ★★★★★

 学 び 度 ★★★★★ 

 総合満足度 ★★★★★

 

【感想】

 

 題名からして、かなり脳筋な人なのかなーって思っていましたが、

 

 やっぱり、脳筋でした笑。

 

 でも、内容がとても面白かったので、少し書いていこうと思います。

 

1.メンタルが弱ったときにすること

 

 メンタルが弱ったときにするべきことは5つあります。

 

 ① 8時間睡眠の確保

 ② 週3日の運動(やっぱり筋トレ)

 ③ 朝起きたら、10分太陽光を浴びる

 ④ 3食しっかり食べる

 ⑤ 誰でもいいので悩みを話す(ダンベルに話しかけてもいいです笑)

 

 今思えば、うつ病を発症してしまったときは、これらができていなかったように思います。

 

 睡眠は確保していないし、運動はしていない、ご飯も適当に食べていました、、、

 

 メンタルを安定させるには、基本をしっかり取り組まないといけないんですね。

 

 今後、メンタルがまた病みそうになったら、これらを確認するようにしたいと思います!

 

 あと、ダンベルにも話しかけるようにします笑。

 

2.死にてぇと思ったら、3ヶ月筋トレをしてみる

 

 死にたいと思ったら、筋トレ??

 

 この考え、すごく脳筋で好きです!

 

 筋トレをすると、テストステロンという支配欲を司るホルモンが分泌されます。

 

 テストステロンは、ネガティブな気持ちを打ち消してくれます。

 

 ネガティブを打ち消してくれ、体もカッコ良くなる!

 

 筋トレしないわけにはいかないでしょ!!

 

 私はうつ病になる前は、ジムに通っていました。

 

 うつ病になってから辞めてしまいましたが、(お金に余裕ができたら)また通いたいと思います!

 

3.筋トレは脳にもいい?

 

 昼は仕事をして脳を使い、体を休ませる。

 

 夜は筋トレをして身体を使い、脳を休ませる。

 

 そして、脳と身体を使い切った後、夜にぐっすり眠る。

 

 そうすることで、脳内環境と筋肉を超回復させる。

 

 脳もスッキリし、筋肉もつくし、一石二鳥です!

 

 つまり、筋トレは身体だけではなく、脳にもいいのです!

 

 筋トレは脳にもいいのか、、、

 

 やっぱり、筋トレするしかないですね笑。

 

 筋トレしたい、、脳筋になりたい、、気持ちが溢れて来ました!!

 

4.マッチョはジム以外でも成功する?

 

 マッチョは、栄養学、知識、計画力、実行力、意志力、ストレス耐性、勤勉性を兼ね備えています。

 

 マッチョは、筋トレしかできないと思われがち?ですが、筋トレ以外に目を向けると、凄まじい能力を持っています。

 

 どれも、仕事や日常生活で必要になる能力です。

 

 なので、マッチョはジム以外でも成功するのです!

 

 Testosteroneさん、やっぱり、筋トレしたいです!

 

 今すぐに筋トレします!!

 

【まとめ】

 

 この本には、筋トレのメリットがたくさん書かれていました。

 

 読めば、筋トレするしかないっしょ!と思うはずです。

 

 きっと、皆さんも筋トレをしたくなりますので、ぜひ読んでみてください!